人気ブログランキング |

珈琲にこだわっています


by mhokkun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
d0049066_13201034.jpg

6:28山ノ鼻を出発 牛首へ向かいます(まだ尾瀬ヶ原の全容が見えません)

d0049066_13213140.jpg

更に進むと

d0049066_13233058.jpg
この時期(7月12日)は、ワタスゲ、ヒオウギアヤメ、カキツバタ(数がまだ少ない)、ニッコウキスゲ、ウラジロヨウラクなどが咲いていました

d0049066_13314791.jpg


d0049066_13314479.jpg


d0049066_13521128.jpg

晴れてきました(爽やかでとても気持ちよいです、カッコーの鳴き声も鳴り響いていました)


d0049066_13324088.jpg
牛首経向かう途中に"逆さ燧ヶ岳”が写る池糖がありました

d0049066_13352297.jpg
帰り道でもう一度、見てみましたが風が強くて見られませんでした
まだまだ延々と続きます

d0049066_13374853.jpg
7:02 山ノ鼻から2.2Kmやっと牛首分岐に到着(小休止)

d0049066_13401350.jpg
7:11 竜宮十字路へ向けまた歩き始めます
もう、周りの景色はほとんど変わりません

d0049066_13504886.jpg

7:36竜宮十字路へ到着(牛首から2.2Km)
d0049066_14002691.jpg
                     
d0049066_14002988.jpg


少し進む(約8分)とポツンと一軒家じゃないですが"竜宮小屋”に辿り着きます
d0049066_13560600.jpg

裏手は川が流れています

d0049066_14045742.jpg

1.6Km先の下田代従事と(見晴)へ向かいます

# by mhokkun | 2019-07-16 14:09 | 日記 | Comments(0)
2019.7.11深夜出発翌日帰り
梅雨空続きでしたが、天気予報で1,2日晴れと曇りの日があったので、夜行バスで行こうか、自家用車で行こうか悩んだあげく、自家用車で深夜の関越道練馬ICから沼田ICをおり、尾瀬戸倉第一駐車場を目指しました。
自宅22:15出発し、小雨が降る尾瀬戸倉第一駐車場着1:30に到着(約20台くらい駐車していました)

d0049066_11064885.jpg

後席で約2時間仮眠(シュラフをかけて)

d0049066_11065226.jpg

4:40発の乗り合いバス(¥980-)に乗車 (乗り合いタクシーの方が先に出発、でもゲートが5:00開門なので、鳩待峠に着くのはほんの数分違いだと思いました)

d0049066_11161574.jpg


鳩待峠駐車場(5:10)に到着、あいにくの霧雨でした
ここから出発点(鳩待峠休憩所&鳩待山荘)まで道路を数分歩きます

d0049066_11203640.jpg


鳩待峠休憩所の休憩所は開いていますが、飲食&お土産店は開いてません。(トイレは休憩所裏にありました)
「尾瀬ヶ原」入口(ここから下ります

d0049066_11252164.jpg

入口からしばらく比較的歩きやすい下り坂

d0049066_11273592.jpg

しかし、これから下は階段(※写真なし)が続きます(帰りには辛い階段だとおもいました)
しばくすると木製歩道が続きます

d0049066_11273702.jpg

途中にミズバショウの群生地を通ります(当然ですが、時期は過ぎていました)

d0049066_11324283.jpg

6:10頃「山ノ鼻ビジターセンター」の到着 (日が差してきました・・・ヤッター!!)

d0049066_11344317.jpg




d0049066_11372279.jpg
d0049066_11372520.jpg
d0049066_11385651.jpg



山ノ鼻ビジターセンター前がキャンプサイト(到着したときは、一張り)、屋内で休憩出来るところは、中央の写真の左の小屋のみ・・かな? ※有料トイレはビジターセンター左奥にありました
先へ進むと開けた場所にでます。
左は至仏山登山口(登り専用)※鳩待峠にも至仏山登山口がありましたが、山ノ鼻ビジターセンターには下山出来ないことになりますね

d0049066_11485505.jpg

d0049066_11485939.jpg
                                              
d0049066_11512698.jpg
 
d0049066_11512994.jpg

至仏山(残雪が見えます)             平ヶ岳?方向

「山ノ鼻」から進行方向左へ
ここには、山小屋が建ち並んでいました


# by mhokkun | 2019-07-13 12:07 | 日記 | Comments(0)

京王線調布駅にあるトリエ京王調布A館1階にある「成城石井のSTYLE DELL&CAFE」に行ってきました。      
d0049066_17554753.jpg

食べたのは
「ローストビーフ150g」に「16ヶ月熟成グラナパナーダ(チーズ)」を雪山のようにかけたものでした。*チーズは固形チーズを約半分使っていました
d0049066_17553930.jpg


# by mhokkun | 2019-06-29 18:13 | 食べる | Comments(0)

“乃が美”の食パン

先日”銀座に志かわ”の食パンを購入しましたが、正直、私には甘すぎるので、申し訳ありませんが、次回は無いと・・・

今回は、麻布十番にある“乃が美”の高級食パン?(言い切るところがスゴい)を食べて見たいと思い、全国に店舗展開しているので、交通費をかけずに近場で買おうと
東急線たまプラーザ駅地下にある”はなれ たまプラーザ店”に開店15分前から並びました。
d0049066_21172065.jpg

d0049066_21171217.jpg

d0049066_21172588.jpg
”乃が美”の食パンの方が、私には合いました。
トーストするより、そのまま食べた方が美味しいかった。

# by mhokkun | 2019-06-19 21:19 | 食べる | Comments(0)
“伊香保露天風呂”に入浴し、伊香保の“石段街”も散歩もし、ランチを食べに「榛名湖」に向かいます
途中の道路には”春蝉”大合奏で騒々しいのですが、自然の中をきれいに整備された道を走れて快適でした。
また、榛名湖周辺になるとツツジの花がとてもきれい(走っているのであまりよい写真はありません)
この場所はメロディーライン「静かな湖畔の
d0049066_09242844.jpg

ランチの場所は”ロマンス亭”にしました
d0049066_09183586.jpg

ロマンス亭前の榛名湖の景色はツツジ満開

d0049066_09273897.jpg
注文した食事は「わかさぎ定食\1.300」&「わかさぎ丼\850」

d0049066_09301606.jpg

d0049066_09302025.jpg
禁漁期間ですが、ストックされているワカサギはとても美味しかったです

食事もすませ、「榛名神社」へ向かいます
途中の道路は、ワインディング道路で漫画の”頭文字D”に書かれているようにくねくね道でした、アスファルト路面には、ドリフトの後がくっきりと付いていました。夜は走りたくないですね
公営の駐車場は、榛名神社からかなり離れた場所にあり、かつ駐車台数も少なめでした。
d0049066_09353953.jpg

d0049066_09355167.jpg

d0049066_09355517.jpg

d0049066_09360001.jpg
ひたすら上り道でした

# by mhokkun | 2019-06-10 09:42 | 食べる | Comments(0)
群馬県伊香保温泉にある共同浴場の一つ“伊香保露天風呂”に行ってきました
“伊香保温泉”と言ったら、石段街だと思うのですが・・・
d0049066_14054469.jpg
その階段数は、2010年に365段になったそうです
最上段にある“伊香保神社”
d0049066_14092952.jpg


d0049066_14111409.jpg


d0049066_14075430.jpg

“温泉は”「黄金の湯」と「白銀の湯」の二つの源泉ですかね
”伊香保神社”からさらに奥へ歩くと、「黄金の湯」の2号源泉噴出孔すぐそば「伊香保露天風呂」があります。
紅葉名所という”河鹿橋”を右脇に見てさらに先へ進みます
d0049066_14151610.jpg
d0049066_14154086.jpg
その先右側に”2号源泉”
d0049066_14162665.jpg
真後ろに
d0049066_14163402.jpg
入浴料は、大人\450
d0049066_14164284.jpg
入って右側に脱衣所(ロッカー\100返却)
d0049066_14163919.jpg

茶色の温泉(温泉の鉄成分が空気に触れ酸化するため)
”あつめの湯”(左側)と”ぬるめの湯”(右側)※どちらもゆったり入れる湯温です
d0049066_14164627.jpg
d0049066_14164927.jpg


とても肌触りの良い温泉でした。(虫が嫌いな人は辛いかも)


# by mhokkun | 2019-06-07 14:25 | 温泉 | Comments(0)

三崎“くろば亭”

今日の目的は、神奈川県の三崎で“マグロ”を食べること
いろいろ“マグロ”を食べさせて頂けるお店があり迷いましたが、“くろば亭”に決定

d0049066_13191539.jpg
まぐろ定食¥2,000(税抜き)
d0049066_13175531.jpg
と“鮪カルビ焼き” ¥1,000(税抜き)
d0049066_13180779.jpg
どれも美味しかったです。

食べる前に城ヶ島を散歩してきました
まずは、「白秋碑前」バス停で下車
d0049066_13181752.jpg
“碑”と”白秋記念館” バス停近くに飲食店1件と有料駐車場のみ
その後、“神奈川県立城ヶ島公園”へ道路を歩いて上りました
行き先は“ウミウ展望台”
d0049066_13182656.jpg
次に“馬の背洞門”
d0049066_13190793.jpg
岩礁を歩き“城ヶ島灯台”まで約800m歩きました
途中、綺麗な白い花が咲いていました(テリハナノイバラ)バラ科
d0049066_13183757.jpg

岩礁から山まで階段を上ると

d0049066_13192119.jpg


そして、目的地の”マグロを食べる“に渡船に乗り向かいます。
d0049066_13201912.jpg

乗船場の隣には海上釣り堀がありました(お客さんが嬉しそうにお魚を持って帰っていました)
d0049066_13201070.jpg


# by mhokkun | 2019-06-01 13:35 | 食べる | Comments(0)
神田須田町“竹むら”へ行ってきました。
d0049066_09010426.jpg
良い雰囲気のお店
食べてきたのは、あん好きな私は“おしるこ”を選びました
d0049066_09011094.jpg
甘さ控えめでした、ただ小豆が崩れすぎかな
お土産には”あんみつ”
d0049066_09012321.jpg
黒蜜も、甘さ控えめでした

次は、大阪寿司を購入しに世田谷線松陰神社前駅から商店街を抜け世田谷通りに面している”美の輪寿司”へ (いつもは四谷にある“八竹”に行くのですが定休日)
d0049066_09012950.jpg
購入したのは(注文をするとその場で作ってくれます)
d0049066_09013662.jpg
茶巾寿司を入れて貰いました。


# by mhokkun | 2019-05-23 09:11 | 食べる | Comments(0)

2019年5月3日(金・祝)~6月2日(日)まで開催中の「横浜ローズウィーク“ばらフェスタ”」に出かけてきました。

土曜日5/19 昼頃 スタートは、“港の見える公園”から大勢の人が訪れていました。

やはり平日の方がゆっくりと楽しめると思います。

d0049066_11062129.jpg
d0049066_11070013.jpg
d0049066_11071720.jpg

d0049066_11090115.jpg
一番見頃です

この後、フランス山を下り山下公園に向かいました
d0049066_11132335.jpg

ちょうどこの日は、“横浜トライアスロン”開催されていたので、更に人混みが・・・
d0049066_11142707.jpg
d0049066_11144060.jpg
山下公園の“ばら”はスケールが大きかった

d0049066_11154951.jpg

d0049066_11163941.jpg
d0049066_11171364.jpg
d0049066_11173158.jpg
d0049066_11182704.jpg
超お勧めでした。


# by mhokkun | 2019-05-20 11:19 | 日記 | Comments(0)
今回一番強行軍、小国町“わいた温泉”から県道11号線、県道40号、国道325号をひたすら走り、12時前に“天岩戸神社”に着くという結構ハードな行程です。
頑張りました166.png
d0049066_19234712.jpg
天岩戸神社西宮(拝殿の後ろが天照大神がお隠れになった“天岩戸”です)

d0049066_19234373.jpg
天岩戸神社東宮
d0049066_19235297.jpg
天安河原

天岩戸神社に到着して、カメラが壊れてしまい撮影不能になりました。。。149.png
これからは、頼るのはスマートフォンのみ105.png

昼も過ぎたので、いままで、ろくに昼食を取らなかったので、最後の日はちゃんと食べようと、”高千穂牛レストラン和”へむかいました。
d0049066_20380871.jpg
サーロインステーキ
肉の脂がとても“甘く”て美味しかったです。いろいろなブログ記事を読むと焼き方だ注文どおりでは無いとか、宮崎市内のレストランの方が美味しいとか書かれていましたが、私はここ“和”で十分堪能しました。

お腹にも休憩が入ったので、次の神社“高千穂神社”へと向かいました。

d0049066_20412644.jpg
太い樹木がいっぱいありました。本当は夜神楽を見たかったのですが、時間の都合で残念ながら・・・
ご多分に漏れず、その後高千穂峡の“真名井の滝”と”柱状節理”の渓谷を見るために移動しました。
駐車場が満杯でしたが運良く1台出庫したので助かりました。
d0049066_20413160.jpg
真名井の滝”

溶け出した溶岩が表面で冷えた固まった”柱状節理”
d0049066_20464790.jpg
荒神”鬼八(きはち)の力石”
三毛入野命に向かって力自慢をした際の石とのことですが、結局、三毛野命が”鬼八”を切った。
d0049066_20544289.jpg
彫刻が、高千穂神社の裏にありました。
さて、帰りの飛行機の時間もあるので先を急ぎましたが、阿蘇山が見たくなり”阿蘇吉田線”を走り、阿蘇山上広場まで行き、草千里経由で熊本空港へ向かいました。
d0049066_20413369.jpg
あか牛を食べ忘れていたので、熊本空港で食べました。
d0049066_21083002.jpg
感想、高千穂牛の勝ちでした。

# by mhokkun | 2019-04-30 21:09 | 日記 | Comments(0)