珈琲にこだわっています


by mhokkun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

北アルプス蝶ケ岳2.677m)②蝶が岳ヒュッテまで

決断の時、これ以上雨風が強くなれば、稜線に出ると来たことのない山なので、道に迷うおそれ・・・(慣れていても悪天候じゃ誰でも迷うと思う)
事前の天気予報では、快復するらしいので、もし稜線に出る前に天気か快復しなければ下山しようっと(-0-)
徳沢園を出発、一路「長堀山(ながかべやま)」へ
d0049066_9361341.jpg

d0049066_9363823.jpg

雨が凄すぎ、カメラ出せず、行けども行けどもピークには着かない(あそこが頂上と思いきや、トラップばかりで、また急登が・・・
やっと、頂上が(樹林の中なので視界ゼロ)
d0049066_9404572.jpg

d0049066_941672.jpg

しばしの休憩
d0049066_9413217.jpg

頂上から稜線を歩くのかと思いきや、樹林帯を下り、上りを繰り返し、「妖精池」(無数のオタマジャクシばかり・・・)、名前から想像する素敵な場所?幻想的ではなかった。
d0049066_9441556.jpg

ここを過ぎ、やっと稜線の雰囲気が
d0049066_9452172.jpg
d0049066_945588.jpg
d0049066_9445030.jpg

名前も分からない高山植物の花が咲いていた。
そして森林限界到達(風はそれほど強くないので、今夜の宿「蝶ケヒュッテ」へ
d0049066_946782.jpg

d0049066_9461940.jpg

カメラが雨でやばい!!
やっと蝶ケ岳山頂へ到達しました。
頂上を写したはずが、写真はありませんでした(残念)
ヒュッテの外観もなく、内部だけ
d0049066_9495132.jpg
d0049066_9493875.jpg
d0049066_9492292.jpg

ご覧の通り、年配者ばかり、若い人は女子3名のみ
d0049066_951968.jpg
d0049066_9505323.jpg

半個室(カーテンで仕切られる)
さて、夕飯まで休むか
次回へ
[PR]
by mhokkun | 2013-09-17 09:52 | 日記