人気ブログランキング |

珈琲にこだわっています


by mhokkun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:日記( 293 )

2019年5月3日(金・祝)~6月2日(日)まで開催中の「横浜ローズウィーク“ばらフェスタ”」に出かけてきました。

土曜日5/19 昼頃 スタートは、“港の見える公園”から大勢の人が訪れていました。

やはり平日の方がゆっくりと楽しめると思います。

d0049066_11062129.jpg
d0049066_11070013.jpg
d0049066_11071720.jpg

d0049066_11090115.jpg
一番見頃です

この後、フランス山を下り山下公園に向かいました
d0049066_11132335.jpg

ちょうどこの日は、“横浜トライアスロン”開催されていたので、更に人混みが・・・
d0049066_11142707.jpg
d0049066_11144060.jpg
山下公園の“ばら”はスケールが大きかった

d0049066_11154951.jpg

d0049066_11163941.jpg
d0049066_11171364.jpg
d0049066_11173158.jpg
d0049066_11182704.jpg
超お勧めでした。


by mhokkun | 2019-05-20 11:19 | 日記 | Comments(0)
今回一番強行軍、小国町“わいた温泉”から県道11号線、県道40号、国道325号をひたすら走り、12時前に“天岩戸神社”に着くという結構ハードな行程です。
頑張りました166.png
d0049066_19234712.jpg
天岩戸神社西宮(拝殿の後ろが天照大神がお隠れになった“天岩戸”です)

d0049066_19234373.jpg
天岩戸神社東宮
d0049066_19235297.jpg
天安河原

天岩戸神社に到着して、カメラが壊れてしまい撮影不能になりました。。。149.png
これからは、頼るのはスマートフォンのみ105.png

昼も過ぎたので、いままで、ろくに昼食を取らなかったので、最後の日はちゃんと食べようと、”高千穂牛レストラン和”へむかいました。
d0049066_20380871.jpg
サーロインステーキ
肉の脂がとても“甘く”て美味しかったです。いろいろなブログ記事を読むと焼き方だ注文どおりでは無いとか、宮崎市内のレストランの方が美味しいとか書かれていましたが、私はここ“和”で十分堪能しました。

お腹にも休憩が入ったので、次の神社“高千穂神社”へと向かいました。

d0049066_20412644.jpg
太い樹木がいっぱいありました。本当は夜神楽を見たかったのですが、時間の都合で残念ながら・・・
ご多分に漏れず、その後高千穂峡の“真名井の滝”と”柱状節理”の渓谷を見るために移動しました。
駐車場が満杯でしたが運良く1台出庫したので助かりました。
d0049066_20413160.jpg
真名井の滝”

溶け出した溶岩が表面で冷えた固まった”柱状節理”
d0049066_20464790.jpg
荒神”鬼八(きはち)の力石”
三毛入野命に向かって力自慢をした際の石とのことですが、結局、三毛野命が”鬼八”を切った。
d0049066_20544289.jpg
彫刻が、高千穂神社の裏にありました。
さて、帰りの飛行機の時間もあるので先を急ぎましたが、阿蘇山が見たくなり”阿蘇吉田線”を走り、阿蘇山上広場まで行き、草千里経由で熊本空港へ向かいました。
d0049066_20413369.jpg
あか牛を食べ忘れていたので、熊本空港で食べました。
d0049066_21083002.jpg
感想、高千穂牛の勝ちでした。

by mhokkun | 2019-04-30 21:09 | 日記 | Comments(0)


翌朝、杉乃井ホテルの朝食バイキングをたらふく食べ、おそらく今日も昼飯抜きになるような予感。
快晴で暑くなりそう。
今日の行程は、別府明礬温泉~湯布院~やまなみハイウェー経由~黒川温泉~小国町“はげの湯わいた温泉”へ一路目指します。

明礬温泉“岡本屋売店”で’地獄蒸しプリンとたまごサンド”そして、”明礬温泉湯の里温泉”にあるメタケイ酸の野天風呂へ入ること。
d0049066_21003894.jpg
岡本屋売店
d0049066_20583754.jpg
地獄蒸しプリン
(たまごサンドは写真を撮らず食べてしまいました)
d0049066_21004994.jpg
明礬温泉湯の里温泉・・・いい湯でした。
あまりのんびりしてもいられないので先を急ぎます。
やまなみハイウェーからの”由布岳”は壮大でした。ただ、みんな野焼きの後で樹木がありません。
d0049066_21051164.jpg
由布岳
湯布院を散策するためにタイムズパーキングへ、湯の坪街道を歩き”金鱗湖”へ向かいました。(外国の方が非常に多いです)
d0049066_21201494.jpg
お土産屋ばかりで正直、期待外れ
何故か、コロッケを売る店が多い(食べましたが・・・)
美味しかったのは、”椎茸の天ぷら”(GABUGABUで揚げたてを購入)
d0049066_21170427.jpg
結構ボリューミーです

d0049066_21102978.jpg
金鱗湖(ここも、う~ん・・・)
さて、時間も読めないので、先を急ぎます。
途中、せっかくだし「九重夢大吊橋」に寄り道しました。
d0049066_21235267.jpg
滝まではかなり距離はありましたが、見事でした。
d0049066_21240922.jpg
やまなみハイウェーへ戻り、一路黒川温泉へ
途中、の景色が本州とは違い雄大でした。
d0049066_21262451.jpg
午後4時近く、黒川温泉へ到着しましたが、観光もせずにファームロードを走り、”はげの湯”へ、5時前に今夜泊まる宿に到着しました。
d0049066_21285247.jpg
「和風オーベルジュ山荘わいた」
ここの温泉は5ヶ所ありましたが、一般客室の客は4ヶ所の湯を貸切で利用できます。(1ヶ所は、離れ客室に)
d0049066_21320020.jpg
竹林の湯
d0049066_21321573.jpg

d0049066_21320760.jpg

d0049066_21315397.jpg
”天空の湯”
夕食も品数が多かったです。


d0049066_22273267.jpg

d0049066_22243304.jpg

d0049066_22250778.jpg
馬刺し

d0049066_22255403.jpg
デザート
この料理で、宿泊費はとても安かったです。






by mhokkun | 2019-04-24 22:29 | 日記 | Comments(0)

別府

別府にある「別府八湯」の内、亀川温泉の”別府海浜砂湯”、観海寺温泉の”杉乃井ホテル”にある‘棚湯’’みどり湯’と温泉にはつかりませんでしたが、鉄輪温泉を訪れました。
大分空港から杵築市にある”酢屋の坂、勘定場の坂、北台武家屋敷”をちょっとだけ歩きました。
d0049066_22135598.jpg
《酢屋の坂から塩屋の坂を望む》

d0049066_22143631.jpg
《北台武家屋敷)
d0049066_22145623.jpg


”別府海浜温泉”に着いたのは、12時ころ
d0049066_22161190.jpg
45分待ちでした。

d0049066_22170624.jpg
実際に砂湯に入った時間は15分くらい、ほんのり温かいだけなので、汗はかきませんでした。
(背中の砂の温度が温かくないと、冷たさが続くそうです。)

次の行程は、”別府 地獄めぐり” この‘地獄’は八ヶ所あるのですが、”海地獄”だけを見てきました。
d0049066_22233334.jpg

風の吹く方向により湯気は気まぐれに動き回ります。

d0049066_22232301.jpg

見応えありました

d0049066_22232971.jpg


昼食時間がとれなかったので、入口をはいって右側にある売店にある”極楽饅頭”買いました。
正直、味は私には合いませんでし、値段も高いです。

d0049066_09581704.jpg


”鉄輪温泉”にある”地獄蒸し工房”へ向かいました。(もう3時過ぎです。)
d0049066_22263764.jpg
店舗の裏に駐車場があります。
ここも、30分待ちでした。(海外からの客さんで賑わっていました)

d0049066_22264748.jpg
食材を購入して、この釜に入れ20分待ちました。

d0049066_22265098.jpg
これで食材(地獄蒸し玉手箱)が¥2,000、使用料が¥340高い気がしますが、食材はどれも柔らかく蒸し上がって美味しいかったです。

そして、今日の最後は”杉乃井ホテル”にある温泉ですが、写真はさすがに撮れなかったので、イルミネーションをアップします。
d0049066_21001325.jpg
夜のイルミネーション(湯の蒸気が幻想的でした)
d0049066_22324906.jpg
この”杉乃井ホテル”は一大リゾートですね、スパリゾートハワイアンズより食事は遙かに美味しい買ったです。

by mhokkun | 2019-04-21 22:35 | 日記 | Comments(0)
同窓会が早く終わったので、みなとみらいの夜景と赤レンガ倉庫のイルミネーションを見に行った来ました。
d0049066_14031142.jpg
日本丸
d0049066_14032287.jpg
赤レンガ倉庫
d0049066_14034062.jpg
クリスマスツリー
d0049066_14034526.jpg
ディズニー
d0049066_14064412.jpg
夜景
d0049066_14064919.jpg
夜景2





by mhokkun | 2018-12-07 14:05 | 日記 | Comments(0)

燻製作り

燻製作りに良い時期になりました。
今日は、牛肉の燻製を作りましたが、チップの量が少し多すぎたみたいでいぶりくさい匂いが残ってしまいましたが、食べると香りが良くとても美味しくできました。
☆ベーコンを作ろうと豚バラ肉を購入しに出かけましたが、値段が高いので半額で売っていた牛肉、アンガス牛肉肩ロースを購入しました。
夜、仕込み味付け、一晩冷蔵庫で置き翌日朝から開始しました。
d0049066_13521655.jpg
燻煙材は、さくらのチップとコーヒーとしました。
d0049066_13522144.jpg
良い具合に煙が立ち上ります。
d0049066_13523932.jpg
約1時間で完成、その後寝かしました。
d0049066_13525580.jpg
d0049066_13525848.jpg

by mhokkun | 2018-10-29 13:55 | 日記 | Comments(0)

唐辛子の花

柿の木の下に地植えしていたものを鉢に移植したら、やっと花が咲きました。
同じ時期に購入したインゲンの苗は枯れてしまったのですが「唐辛子」は順調に成長しているみたいです。
d0049066_15521685.jpg

by mhokkun | 2018-06-19 15:52 | 日記 | Comments(0)
2018.5.25(金)10時京急三浦海岸駅スタート

駅から三浦海岸海水浴場、金田海水浴場、金田漁港経由に雨崎を目指しました。
d0049066_10341946.jpg
しかし、雨崎へ行くルートが見つからず、ひたすら農道(勘で歩くしかありません約40分)を歩きま続けました。
d0049066_10512670.jpg
たどり着いたところは、金堀塚の海岸(粒子の小さい砂浜)
d0049066_10513540.jpg
正面の岬では男子中学生数人が遊んでいました。(浜右側へ進むと岩場にロープが垂れ下がっていて、乗り越えれば遠津浜〈戸津浜・・どちらでしょうか?〉に抜けられます)
d0049066_10590341.jpg
海に向かって左側の岩場を上れば雨崎へ向かうことができると思うのですが、絶壁でしかも潮が満ちていて海の中を歩いて行くしかありませんので断念しました。
d0049066_10590781.jpg
d0049066_11400523.jpg

結局、岩場のロープを使って遠津浜へ(粒子の粗い浜・・・貝殻?)
d0049066_11121578.jpg
岩場を一つ越えれば、大浦海水浴場なのですが、潮が満ちていた歩けませんので迂回します(正味40分かかります)
d0049066_11351334.jpg
d0049066_11143391.jpg
遠津浜を後にして農道を通り、市道経由大浦海岸へ
d0049066_11155166.jpg
d0049066_11160643.jpg

遠津浜海水浴場に到着
d0049066_11162327.jpg



d0049066_11171539.jpg
岩場を越えれば、間口漁港に行けると思うのですが(歩ける道が見えますが・・)やはり潮が満ちていて歩けませんが、間口漁港には、来た道を少しもどれば直ぐ到着しました。
d0049066_11222132.jpg
漁港を進むと堤防に突き当たります。
d0049066_11234469.jpg
d0049066_11240731.jpg
この隙間を進むと、剱埼です。
d0049066_11244328.jpg
d0049066_11254224.jpg
この日は波静かでとても綺麗な海でした。
d0049066_11273815.jpg

今日は、江奈湾まで目指すのでまだまだ進みたかったのですが・・・
d0049066_11280820.jpg
波も荒く、橋が波をかぶって危険なのでこれ以上進むのを断念しました。
d0049066_11390835.jpg

by mhokkun | 2018-06-07 11:39 | 日記 | Comments(0)

“こげら”が来ました

毎年、庭にある柿の木の実が熟すこの季節、“すずめ”“メジロ”“おなが”“カラス”が常連なのですが、今年は柿を食べにきたのではなく、枝を突きに“こげら”が来たんです。
実際“こげら”を見たのは2回目ですが、とても温かそうな羽でカラダを包み可愛かったです。
d0049066_2027991.jpg
d0049066_20272072.jpg

by mhokkun | 2015-11-27 20:27 | 日記 | Comments(0)
昼食は、中華街から少し離れた場所にあるホテル・ザ・ビー1階にある「プレジール」という全農直営店で“神戸牛のせいろ蒸し”を食べました。
その後、お店近くの“生田神社”を参拝し
d0049066_22452381.jpg

三ノ宮駅のバスターミナルからシティーループバスに乗り「北野異人館」へ移動

「うろこの家」
d0049066_22464167.jpg


「風見鶏の家」
d0049066_2247721.jpg


北野異人館のとおりは急坂でへとへとになりました。
d0049066_2248552.jpg


その後、ケーキを食べていないので元町にもどり

d0049066_2249325.jpg


d0049066_22492213.jpg


美味しいケーキを食べることが出来ました。
by mhokkun | 2015-10-14 22:49 | 日記 | Comments(0)