珈琲にこだわっています


by mhokkun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2013年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

mix-CD Likeシリーズ

去年の7月にLike12を作ってから1年3ヶ月ぶりに曲探しに取り組み、今夜完成しました。
d0049066_23404838.jpg

それがこの「Like13」です。
一年以上も間が空いたので、作成途中に息切れがして、ちょっぴり手抜きをしてしまいました・・・
[PR]
by mhokkun | 2013-10-31 23:40 | 日記
一月に一本飲めばすんでしまう“ビール”を仕事帰りに、たまには飲んでみようかと地元スーパーで購入、ビールだけじゃ・・・? でも、もう0時を回ってしまうので、なるだけカロリーの少ない物をと、以前から大好物な“塩ポリコーン”と飲んでみた。
d0049066_10421941.jpg

結構、はまって美味しかったですよ(笑)
左の器は、以前自分で作った物なんです(=.=)
[PR]
by mhokkun | 2013-10-26 10:42 | 日記

フラワーケーキ

普通フラワーケーキというと、こんなケーキですよね(日比谷花壇のホームページから)
d0049066_22154977.jpg

ケーキの下の部分は、デコレートされた厚紙で巻いてあるのですが・・・
この間、妻の誕生日ケーキを息子の嫁が作ってもらったフラワーケーキは
d0049066_2218377.jpg

周りは花で飾られていました。おまけに切り分けられるんです。
感心感心でした。
[PR]
by mhokkun | 2013-10-21 22:19 | 日記
夕食後、何もすることはないので、ラウンジ?というか談話室?ストーブのある部屋でTVを見て暇つぶし、トイレは外だし明かりはない・・・
寝るしかないねと決め込み・・・zzz
朝4時過ぎに寝飽きて、目が覚める、「寒い」!毛布の中で寝返り・・・小屋の人間もそろそろ目覚める
外へ出ると、最悪のコンディション 強風に、ガス景色・・・何にも見えない(泣)
5時前に朝食、もう昼前に広河原へ下りることに決定
d0049066_2117715.jpg

d0049066_21184324.jpg

6時30分に出発することに決めのんびりと帰り支度をすることに
d0049066_21182823.jpg

北岳山頂へは、小屋から約50分、登りづめですが意外と楽だった。
d0049066_21194278.jpg

時折、雲とガスが消える
d0049066_2120127.jpg

ガスに消えたり見えたりした北岳山頂?
d0049066_21205583.jpg

アップダウンを繰り返し、やっと到着
d0049066_21215056.jpg

d0049066_21221626.jpg

青空が見えた!!! でも、すぐガスの中へ
d0049066_21231642.jpg

30分位、頂上で天候の回復を待っていたが・・・ 午後くらいじゃないとだめかと断念、下山することに
目指すは八本歯へ
d0049066_21252041.jpg

あとは、ひたすら下山、途中から青空が連続して見えるようになってきた(そう、山だから仕方がない)
d0049066_21265739.jpg
d0049066_21263377.jpg

d0049066_21274692.jpg

結構、足場が悪く、微妙に足首と膝に疲れが出始めてきた、慎重に下山(怪我したらやっかいになるし、でも、小屋で知り合った私より少し年上の方とほとんど同じペースで下山していたので何かあっても、少しは安心できる)
d0049066_21373394.jpg

北岳山荘が遠くに見える
そんなこんなで、ハシゴを下り二股へ
d0049066_2132420.jpg
d0049066_21311059.jpg

八本歯のコル(登山道はあるの?って感じ
d0049066_21332285.jpg

綺麗な青空見えてきた(紅葉の時期に映えるね)
d0049066_213487.jpg

d0049066_21344443.jpg

上方部を振り返ると小っちゃな滝が見えた
そして氷河も、溶けずにあった
d0049066_2136713.jpg

帰りの時間もなくなってきたので写真はパシャパシャとって下山優先に
d0049066_21395576.jpg
d0049066_21393035.jpg
d0049066_21391328.jpg
d0049066_2139231.jpg

最高に、紅葉が綺麗だし、北岳が見える
秋ですね!!
d0049066_21405256.jpg

そして、11時20分に広河原へ到着、駐車場へは午後1時前にたどり着いた。
登山後は、いつものお決まりで、温泉入浴(山小屋の主人から芦安の温泉情報を事前に聞き、来てたところへ向かった)
そこが、ここ「桃の木温泉 山和荘」入浴料¥1.000- 市営施設もいっぱいあり¥700-に比べるが高いが、ここだけが源泉掛け流しとのことでしょうがない。
ちょっぴり道に迷いつつ到着、誰も他には客はいない状態で、貸し切りでした。
d0049066_2151426.jpg

d0049066_2152285.jpg

丁度良い湯加減で、温泉は単純アルカリ泉で飲用できるとのこと・・・早速、のどを潤す(癖がなくごくごく飲める)
d0049066_21521662.jpg

d0049066_2152351.jpg


あ~あ、癒される !!! 最高で~す(笑)
露天風呂も最高でした。
d0049066_21483142.jpg
d0049066_21482130.jpg

さあ、次の山決めなくちゃね
[PR]
by mhokkun | 2013-10-16 21:48 | 日記
今回の行程は、広河原ー分岐(二股と白根三池小屋)25分ー(大樺沢コース経由)ー二股(2時間強)ー右股コースー草すべりー北岳の肩「肩ノ小屋」(泊)(3時間)
翌 肩ノ小屋ー北岳(3.193m)(50分)ー分岐(八本歯と北岳山荘)(20分)ー八本歯コル(45分)ー二股(1時間)ー広河原(2時間)
で歩行距離はないのですが、標高差を1泊2日で一気に上り下りすることになりました。
・・・若者たちは、日帰りでこなしてしまうんです、この日、朝同じタクシーで広河原に到着した若者たちと私が、目的地に息を切らしながら登っていたときにもう下山してきていました。

さて、広河原山荘から二股までは、樹林帯を渓流沿いを2時間ほど登ります
d0049066_9291859.jpg

水量が多くてとても綺麗な水でした。
仮設橋を渡り・・・
d0049066_9313441.jpg

ふと後ろを振り返ると、鳳凰三山が綺麗な山並みが青空に映えていました
d0049066_933207.jpg

二股方面は、紅葉が綺麗
d0049066_9352480.jpg
d0049066_9345187.jpg

右側が北岳バットレスの紅葉
d0049066_9362495.jpg

熱い日差しが照りつけ早くもばて気味でしたが、やっと「二股」に到着
d0049066_9371886.jpg

二股から右股コースへ(ルートが分からん?)
d0049066_9381647.jpg

北アルプスにくらべ道標が少ないし、登山道が人一人通れるほどの狭さ(迷いそう)
d0049066_9403957.jpg

突然、視界が開ける
d0049066_9413436.jpg

汗だくで、ガスが出てきて寒くなり、着替えと小休止
d0049066_9431440.jpg
d0049066_9424015.jpg

肩の小屋と白根三池小屋との分岐で、ここから「草すべり」と言うところ、どうも登山道が二手に分かれどちらが正しいのか・・・不安!
左で正解
d0049066_94665.jpg
d0049066_9455452.jpg

道標が落ちているし・・・
d0049066_9471128.jpg

やっと人に出会えた
小太郎尾根(とても綺麗な尾根でした、この帽子の若者は、小太郎尾根でテント泊をするつもりだったけど、強風で下山するとのことでした)
d0049066_949243.jpg

私も北岳の尾根に出たけれど、強風とガスで視界が悪いし
d0049066_957988.jpg
d0049066_9564985.jpg

やっとのおもいで“肩ノ小屋”へ「到着」
計画では午後2時30分としていたのですが、12時30分に辿り着きました。
また、先へ進める時間でしたが、体力の限界を感じ安全を考え登山計画通り「肩ノ小屋泊まり」としました。
d0049066_9553243.jpg

肩ノ小屋は結構古く、布団もなく毛布だけ(北アルプスの小屋とは全然違うので・・・)
d0049066_9584270.jpg
d0049066_9582932.jpg
d0049066_958168.jpg

夕飯までは4時間以上あるので、ガスのため眺望は望めないしゴロゴロ・・・
夕食のおかずは、鯖の味噌煮でした。
d0049066_1001966.jpg

星空が一番見たかったのですが、残念、また、ゴロゴロ毛布にくるまっていました。

続く
[PR]
by mhokkun | 2013-10-13 17:48 | 日記
一番高い山は、“富士山” 、二番目に“北岳”、三番目“奥穂高岳”・・・と三番目までは今回で登り終えたことになりました。
四番目“間ノ岳”(北岳の隣の山)以降の山は(“北穂高岳”(9番目)を除いて)、まだ登っていない・・・
“北岳”へ行ったのは、平成25年10月10日~11日の10日前夜出発、南アルプス市芦安駐車場着午前2時過ぎ、分からない道を、そして真っ暗な山道を進み、そらんじていた駐車場へ・・・
そこには、先客の20台弱の車が駐車していました。
乗り合いタクシーが出発する6時発まで仮眠をすることに+.゚ウト゚+.゚(o´I`)゚+.゚ウト゚+.゚
ふと、フロントスクリーンから夜空を見上げると、雲一つない空には満点の星空が☆☆☆オリオン座が綺麗に
いつの間にかに睡魔がおとずれ、寒さで目覚めると発車の1時間前でした
d0049066_1762786.jpg
d0049066_1761969.jpg

車の中から乗り合いタクシーが1台2台と入ってきた(急いで出発準備)
予定の6時より早めに発車し、6時30分前に広河原へ到着、登山指導センターで情報を入手(熊の糞が所どころあり、熊鈴をと・・・ (単独行動だから怖いじゃないですか(泣))・・・
意を決して、6時45分行動開始
d0049066_2316282.jpg

d0049066_23173717.jpg

ゲートから先は北沢峠へ(路線バスのみ通行可)・・・甲斐駒ヶ岳、仙丈岳へ
d0049066_23191249.jpg

d0049066_23204131.jpg

吊り橋を渡ると、登山道です。。。
d0049066_2321036.jpg

d0049066_2321282.jpg

d0049066_2322211.jpg

広河原山荘を見て左に折れると登山開始
d0049066_23242058.jpg


続く・・・
[PR]
by mhokkun | 2013-10-12 23:24 | 日記

浅草「亀十」のどら焼き

以前から、「亀十のどら焼き」の値段が高いというのは知っていたのですが、つい興味本位に買っちゃいました。
職場の利用駅の「日吉東急アベニューの物産品売り場」で、毎週火曜日販売で見つけちゃいました。
d0049066_19473473.jpg

どら焼きの皮の部分は、シホンケーキみたいにふっくらしっとり柔らか・・・中の小豆餡はしっかりとした甘さのある美味しい小豆でした。
しかし、もう少し「小豆餡」がほしい(泣)
ちなみに、亀十のホームページから拝借した画像・・・ 餡が多いのですが
d0049066_19501353.jpg

[PR]
by mhokkun | 2013-10-11 19:50 | 日記

ぶどう

昨日、友人が長野から送られてきた“ぶどう”を頂きました。
高級品種の“ナガノパープル”“シナノマスカット”を以前も頂きましたが、今年は“アリサ”と“ナガノパープル”の二種類を頂きました。
ここの農園の「ぶどう」とても美味しくて最高です。
d0049066_12243737.jpg

[PR]
by mhokkun | 2013-10-08 12:24 | 日記