珈琲にこだわっています


by mhokkun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2014年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

海辺?のサイクリング

三浦半島の剣崎灯台「けんざきとうだい・・・私が小さい頃からおぼえた名前」(現在は剱崎灯台「つるぎざきとうだい」と呼んでいる)・・・難しいいきさつがあるらしい?に京浜急行三浦海岸駅からサイクリングをレンタルしてサイクリングをしてきました。
d0049066_19293434.jpg

看板のとおり1日24時間¥500なんです(しかし、折りたたみ自転車“5段ギア”なので、ハンドル位置と腰の高さが合いませんでした(*ノД`*)・・・安いですよね
さあ、三浦海岸駅を出発!!
ものの5分も走れば、三浦海岸に出て、青空とカラッとしたすがすがしい空気が最高!!です。
d0049066_1934588.jpg

海岸沿いの県道「上宮田金田三崎港線」を走ります(比較的交通量は少ないので安心です)を金田漁港を目指していきます。
d0049066_19372711.jpg

この漁港の建物2階レストランで早めの昼食を取ることにしました。
d0049066_19385250.jpg
d0049066_19383986.jpg

これで¥1.500-です。
この上の定食は¥2.000-と¥3.000-でした。
なぜ早めの食事をしたかというと、金田漁港を過ぎると急坂を登ることになるかなんです。
さすがに折りたたみ自転車だときつかったです。
でも登り切ると、東京湾を一望でき対岸の千葉さらには外洋(太平洋)まで見られる最高の景観に圧倒されます。
d0049066_19434817.jpg

もうこの場所へ来れば目的地の「剱崎灯台」は間近なんです
d0049066_19445428.jpg

d0049066_19452373.jpg

灯台も見たことだし、
なんだか空模様が怪しくなってきたので、早めに帰路につきました。
d0049066_19455889.jpg

[PR]
by mhokkun | 2014-05-23 19:47 | 日記
 本日、小雨が降る中、初めてのユーザー車検(継続検査)に行ってきました。
「継続検査」は、どこの地域の自動車検査事務所でもできるらしいですが、私は地元の(川崎自動車登録事務所)へ行くことにしました。
「継続検査」をユーザー自身が行うためには、まず、
「24ヶ月定期点検整備」(検査の時期は、検査の前後を問わないとのことでしたが、私は、自分で点検をした項目について(試験器がいらないもの、たとえばボルトの緩みや締め付けを見る、パッドの残量を確認、ファンベルト、エアフィルター、バッテリー関連、冷却水・・・を点検しました)・・・確認した項目は「点検記録簿24ヶ月」に記載して持参しました(用紙は、ダウンロードできました)
試験器が必要な項目は、後で整備工場で確認することが安全で安心ですよね。
「継続検査」を行うためには、「検査の予約」をしなければなりませんが、パソコンか携帯電話で検査法人のサイト「予約システム」へアクセスしなければなりません
システムに入るには、まず、新規アカウント登録してから始めます。アカウントがとれれば、ログインすると空いている日にちと時間が表示され自分の都合のつく日と時間を見つけます。
さて、いよいよ検査当日ですが、持参する物は、
継続検査に必要な次の書類を準備してください。
(事前準備確認するもの)
1自動車検査証
2自動車税納税証明書(継続検査用)
3点検整備記録簿(24ヶ月整備点検記録を車検前にしなくても良いらしいのですが、最低でも12ヶ月整備点検記録を持参した方が無難と思います)
4自賠責保険(共済)証明書(現在の有効期限のもの)
(当日登録事務所で購入や支払いできもの)
5自動車検査票・手数料・印紙・証紙
6継続検査申請書
7自動車重量税納付書・印紙
●24ヶ月点検整備記録簿(あった方が無難)

*使用者以外が受験する場合は、認印が必要(OCR用紙の使用者欄に押印する場所があります)

d0049066_2012442.jpg

まず、青い建物(D)の3番窓口で5、6,7の用紙(¥20)(ここでは記入しない)と印紙(¥1400、¥400)を購入します。
d0049066_2111390.jpg

次に、緑の建物(C)に移動し2番窓口に2を見せると、検査用紙に認印を押印してくれます(納税証明書は、引き上げられます)
d0049066_2115071.jpg

そして、また青い建物(D)に移動し、5番窓口で重量税(車検証を見せる)を納付します。
d0049066_2121312.jpg

次に、自賠責保険の加入は、5番窓口となりの代書屋でできます(ここで、印紙の張り方や次の移動場所を聴くと新設に教えてくれます。当然、前の窓口でも教えてくれますよ。
そして、赤い建物(A)へ移動し、入り口から一番奥左側のテーブルで書類に記入します。見本が掲示板に貼ってあります。ボールペンと鉛筆を使い分ける(OCRシートの記入は鉛筆、ただし、氏名住所欄はボールペンで)
記入が終わったら振り返ると5番窓口(ユーザー車検と看板があります)に書類一式を提出し確認してもらいます。

さあ、これで完了です次は検査場へ(何番へ行けばよいのかを尋ねる・・・3レーンへ)
d0049066_2161553.jpg

この写真は出口、検査場内は撮影禁止でした。
私は初めてと申告したところ、「ハザードを点灯して下さい」と言われたので、点灯すると係員がそばで指示を出してくれました。
すべて合格したので、また、赤い建物(A)の4番窓口に書類一式を提出し、新しい車検証とシールをもらい、ここまでが受付から約1時間(まだ、検査が始まるまで30分位まったため)かかりました。
[PR]
by mhokkun | 2014-05-15 21:13 | 日記
今シーズンのスキーは2回しか行かなかったで、自宅から一番近く連休開けもオープンしている「かぐらスキー場」へ日帰りで行ってきました。
今年は、雪が多かったのでスキー場にはたっぷりの雪がありました。
ゲレンデはボーダーばかりと思いきやスキーヤーも半々くらいいてビックリしました。しかもみんな上手い人たちばかりなんです。
d0049066_20182531.jpg


雪があるからゴンドラから見える景色に満開の桜の木がありました。
d0049066_21382381.jpg


d0049066_21392789.jpg

青い色の田代湖
d0049066_21401034.jpg


最近は体力が無いので帰りの温泉とお土産は何にしようかと滑っていて考え始めたので、早々に引き上げました。 お土産の一つ 八海山の「純米酒 魚沼で候」を買いました(なんでも、ここ魚沼でしか売ってないそうです)。
d0049066_21444148.jpg

買ったのは、ここ
d0049066_214539.jpg

[PR]
by mhokkun | 2014-05-09 20:17 | 日記

苺のショートケーキ

ケーキと言えば、私の中での王道は「苺のショートケーキ」なんです。
そんなわけで、30数年前に初めてスポンジケーキを自分で焼いて見たものです。
ここ十年くらいは作ってはいなかったのですが、今日作ってみました。
オーブンで焼く時間が長すぎ、水分が抜けてしまいちょっぴり失敗してしまいました(泣)
d0049066_0185950.jpg

大きさは21cm、生クリームは2パック、そして苺は1パックと半分使用しました。
[PR]
by mhokkun | 2014-05-05 00:20 | 日記
日本三大銘菓なんていうお菓子なんてつい最近まで知りませんでしたが、その一つの「山川」を購入して、そのリーフレットから日本三大銘菓の存在をしりましたが、今回二つを制覇しました(笑)(大袈裟すぎますけどね)
これが、島根県松江市「風流堂の山川」
d0049066_21141693.jpg

柔らかい落雁です。
そして今回買えたのが、新潟県長岡市「大和屋の越乃雪」
d0049066_21153835.jpg

餅米と和三盆で作られているそうです。

この二つのお菓子、とても美味しいですよ

残すは(まだまだ、全国には銘菓はあると思いますが)、石川県金沢市「森八の長生殿」となりました。

ただ、福岡県博多市「福岡松屋菓子舗の鶏卵素麺」も気になります。
[PR]
by mhokkun | 2014-05-03 21:21 | 出来事